私流・お金の節約法と貯金法のススメ

・お金の節約方法

今はそうでもないですが、昔はよく金欠になっていました。

そこで、少し前に節約方法を考えてみました。ネットで調べても、小難しくて理解するのも面倒になってしまうので、自分でできることを考えるのは大事です。

まず、いつもの生活を大雑把に思い出してみる。

一体どこにお金を使っているかなぁと。

そうすると、大抵食費です。

外食してたり、よくわかんないお菓子を溜め込んでたり、惣菜を買いまくってたり。

ここから直します。

外食は減らしました。もともと作るのが面倒な時に外食をしていたので、そこは自分に厳しく!

買い物に行くときは午後7時、仕事が遅ければ午後9時過ぎに行きます。

そうすると、お惣菜は20?50%OFFになっているので、安価で済みます。

先日は50%OFFだったので、それを5品とお酒を買いましたが、それでも600円くらいで済みました。

あとは本当に自分に必要か吟味する。買う前に本当によく考える。

でもこれだけで十分節約になります。

・貯金方法

同時に、貯金もしていかないとせっかく節約したのに余計なところで使う恐れがあります。

まず、「この期間は○○円で生きる」と決めておきます。

そして、先ほどの節約術を使って生活したのち、集計します。

うまく節約できていれば残金があるので、その残金は一思いに貯金箱に流します。全部です。

それを毎週(私は週ごとにやってるので)繰り返して、月末に総集計をします。

節約を頑張って余ったお金は全部貯金箱にあります。

でも、手の届くところに置いてあるといつか必ず手を伸ばしてしまう、ので、

月末に締めて、貯金箱を持って銀行に行き、全部銀行に預けいれます。

節約がうまくいっていれば結構溜まります。

私はこうして、節約と貯金を連動させて生活しています。みずほ銀行カードローン 審査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です