私がお金に困った時の体験として、ためになったと思うのが、とにかくダイソーに行くことでした。ダイソーには

食料品なども豊富においてあります。とくに食料に困った

ときなどは、重宝します。ここでよく買っていたのは、お好み焼きの粉と、ソースです。私の家には炊飯器もなかった時もありましたので、大好きな、お好み焼きを焼いて凌いでいました。さすがに、お好み焼きの中に何か具を入れないと味気ないので、スーパーで売られている節約レシピの王道のモヤシとシメジを買って、お好み焼きの中に入れて焼いていました。これが素朴なんですが、かなりイケると思いました。お好み焼きの中に卵も入れるのですが、六個入り100円などの卵を使っていました。卵は、はじめは

粉と混ぜてから焼いていたのですが、混ぜないで、フライパンで、お好み焼きの粉を水で混ぜたものと、モヤシを焼いている上に、割った卵を、そのまま落として焼くのが

美味しいと、感じました。裏返すと卵に、ほどよく焦げが

ついて美味しいです。それと、お好み焼きに使う油ですが

スーパーのお肉が、おいてあるところに、ラードがあります。無料のところが多いのですが、たまに10~30円ほどで

売られていたりします。ラードで、お好み焼きを、焼くと

こくがでて、より美味しくなるのでオススメです。銀行カードローン 審査 通らない