生活費用をすこしでもためる方法

頑張って毎日働いていても、
サラリーマンの場合なかなか自分の満足なお給料を貰うのは難しいと思います。
最近ではメインの仕事の他に副業でお金を稼いている方も多くなってきており、
自分のその一人でブログのアフィリエイトだったり、グーグルアドセンス、クラウドワークス等で
大体毎月3万~5万前後の副収入を得ています。
初めて副業を始めた時は副業で毎月20万などといった本を読み、
夢を膨らませていましたが、毎月10万~20万稼ぐのはメインの仕事以上に
気力が必要だと思います。
大きく夢を持ちすぎると期待値とのギャップに押しつぶされ中々継続が難しいと思うので
自分の場合は普段固定で掛かる出費の足しに出来れば程度の考えで副業をすることにしています。

考え方の問題ですけど、毎月5万副業で稼ごうと思うと、
中々続かないですが、まずは毎月支払いをしているインターネットの料金4000円分だけでも副業で稼ごう!
といった小さな目標を決め取り組むことで、頑張ることが出来ます。
マラソンのランナーも47キロのゴールを初めからみているわけではなく、
まずは何時までに第一関門を通過しようと、小さな目標を経てることで最終目標のゴールを目指していると聞いたことがあるので、
副業も最初から大きなゴールを見るのではなく、まずは小さな目標をたてそれに向かって頑張るように意識してみてください!消費者金融 審査

政治はよくわからないけど、国民が求めていることとは違う形で国会が動いている

今話題の某学園にまつわるあれやこれ。何か大きな事業をやろうとする人の中には、議員や国の支援を受けようとする人は多いし、これまでもそういったことへの見返りをもらって平然としている閣僚やらなにやらがいたことも事実だと思います。そういったことはいい加減やめてもらいたいたいし問題はきちんと解決すべきだとは思います。
しかし、大事な国会で議論しなくてはいけないことはもっとたくさんあるはず。某学園のことは確かに問題であることはわかっていても、国民にとっては、今・毎日の生活・生きていくための今後など身近な問題のほうが大事です。何かあるとすぐ首相批判、問題のある人の批判、今回の問題に対しても野党が鬼の首をとったかのように問題を発見し首相を責める人達がまるで偉いとか英雄とかしてやったりくらいの気分でいるような気がします。しかしその人達が今すぐに国民にとって大事な問題を解決できるだけの力を持っているのか?本当に何が問題かわかっているのか?それを解決しようとしているのか?大事なことをほったらかしにして、せめているだけにしか見えないように思うのです。大事な血税が非建設的に無駄に使われたくありません。今回のような問題はとっとと検察なりに動いてもらって、国会では今すぐ解決すべき問題をもっと時間をとって議論してほしいと思います。議員は互いにあらさがしをして争うのではなく、全党が国民の生活を守りより向上させることに全力を注力すべきだと思います。本当の問題がわからない人は理解するために、自ら現場に入って状況を見るべきです。カードローン おすすめ

森友学園って連日報道されていますけど

たぶん、どのテレビ局も新聞社もニュースページも、この問題で持ちきりだと思うんです。ニュース番組を見ている側からすれば、「もうおなかいっぱいだよ」って言いたいくらいに。元の問題は国有地の大幅な値引きに、政治家の関与があるかないかのはずなのに、森友学園グループの幼稚園の教育機関としてのあり方とか、籠池氏の発言が嘘か本当なのかとか、関連項目が整理されていないまま報道されている感じが否めません。籠池氏の国会証人喚問もテレビ各局で生中継されていましたが、議員の追及も、魂胆が見えすぎていて、見ていてしらけてしまいました。証人よりも役者が下手な議員で、真相究明なんてできるはずがないじゃないですか。もちろん納税者として、国有地の8億円値引きなんて見逃してはいけないと思うのですが、どうしても野党が与党のイメージダウンのために籠池氏を国会に引っ張ってきているようにしか見えないのです。みずほ銀行カードローン 審査 私個人としては、こんなことよりももっと緊急的な議題…たとえば外交問題や待機児童問題、個人的には奨学金制度が気になっています…があると思うのです。「18歳選挙権」で選挙権を手にした私から見れば、「国会ショー」に出演する役者を選んでいるとしか思えないのです。国民に寄り添うなら、もっと庶民に近づいて欲しいなとも思います。

食費を節約するための私なりの買い物のコツ

食費を節約するには、上手に買い物をすることが一番大事だと思っています。
私が思うに、できるだけ「纏め買い」をしたほうが節約になります。
例えば毎日1,000円の買い物を1週間で7,000円分より、1週間に1度の買い物を5,000円で済ませたほうが節約になりますよね。
毎日買い物に行くと、どうしてもその都度無駄なものを買ってしまいます。なので、1週間に1度だけ必要な分の買い物をして、なんとかそれで回していくというやり方のほうが節約になるのです(あるもので何とかしようとするので)。実際に1週間に1回とはいかなくても、毎日行っていたのを1日おきにするだけでもだいぶ変わります。
あと、スーパーに買い物に行く際は必ず1人で行くのもポイントですね、夫と行けば勝手に高いものをカゴに入れられてしまいますし(それにしてもなぜ男はあんなに商品の吟味をせずにポンポンとカゴに入れるのでしょう?)、子供と行けばお菓子をねだられてしまいます。
あとは、できるだけ夕方に買い物に行き、惣菜などの値下げ品や野菜のわけあり品(少しだけ新鮮さが失われていたり、形が崩れたりしているもの)を買います。その日に食べるのであれば全く支障はありませんから・・・。総量規制対象外 おまとめローン

三世代の近居と同居を促進の政策はどうなのか?

政府が三世代の近居と同居を促進することで少子化対策とするという、政策の検討に入ったと聞きました。日本の少子化は深刻で、このまま少子化が進むと人口は1億を割ってきます。そうすると日本は衰退の道しかないので、いろいろ試行錯誤が進められるようです。
三世代の近居・同居というのは、現実的にどうなのかは難しいことだと思います。今核家族化が進んでいるのは、大人がみんなで子供に自立しろ~自立しろ~と念仏を唱えた結果であるから、一人暮らしの若者も増えたし子供一家は離れた場所で暮らすようになったわけです。それがいきなり同居しろ~同居しろ~に変わるということなので、仕組みを完全に逆転させることになります。
仮に東北地方の実家で三世代同居を進めるとなったら、問題になってくるのは東北地方の賃金の安さでしょう。東京で高給取りだった息子が、東北へ戻って同居したら、給与水準の低い会社に就職ということもあり得ることです。年収200万円でもみずほ銀行カードローンの審査に通る方法!
逆に首都圏で三世代同居となったら、地方に行っている息子夫婦を呼び戻すことになり、そうすると地方都市の人口減少と、都市の一極集中に拍車をかける可能性が出てくるでしょう。
全国で核家族化を停止ということになると住宅の新規建設も渋られることになりそうですし、この政策はなかなか現実的には難しいといえるかもしれません。

お小遣い、雑費、食費で分ける

私の日々の節約方法を紹介します。
まず、用意するのは封筒。
そこに〇〇の小遣い、食費、雑費とそれぞれ分けて書きます。
そこにそれぞれお金を入れていきます。
さて、用意ができたら、次はその月に臨時出費がないか、あるとしたらどれくらいのお金が必要かを計算します。もちろん、突発的に必要になる時もありますが、そういうのは省きます。例えば、車検があるとか、子どもの習い事の教材費が必要とか予め把握できているものです。

そこまで終われば、銀行からお金を下ろす作業に入ります。
ここでポイントが!
月初に下ろすのであれば、次の月初まで。月末に下ろすのであれば、次の月末まで、下ろしたお金のみで、生活するつもりで下ろします。
銀行のATMが近くにあるのはとても便利ですが、こまめに下ろしていると、気付いたら使い過ぎていたということになりかねません。
なので、銀行に行くのは月に1度だけにします。
また、先程の臨時出費は、できれば別口座から下ろすのがいいかと思います。生活費口座と、分けておいた方がいつ何に使ったかが分かり易く管理がしやすいです。

さて、銀行からお金をゲットしたら、それを分けます。
我が家では、毎月同じ金額ずつ封筒に入れるようにしています。

そうして1ヶ月分を置いておくことで、その中でのやりくりを考えることができます。また、残高も目に見えて分かるので、気持ちにセーブもかかります。
ただ一点、デメリットは、次にお金を下ろす直前の1週間の食卓の貧相なこと(笑)
我が家でも、もっとしっかり1ヶ月計画を立てないといけませんね。お金借りる 即日

アメリカのトランプ大統領が出した入国拒否の大統領令について

アメリカのトランプ大統領が一部の国の人の入国を拒否する大統領令を出して、それが司法の場で無効になるなどして問題になっています。個人的な意見ですが、指定した国のすべての人の入国を拒否すれば、かえって批判や反発が広がり、その国の人たちがアメリカを敵視するようになるだけだと思います。大事なことは、テロを起こすような人をアメリカ国内に入れないことです。そのほかの人たちはアメリカで永住するためや働くために入国するアメリカを愛する人たちです。そんな人たちの入国を拒否することは、アメリカの国にとってマイナスでしかないと思います。テロ組織に籍を置く人や過去に犯罪歴がある人など、特定の人の入国を拒否すればそれでよいのではないかと思います。しかし、テロは予想もつかない所で起きるものであることも確かです。アメリカやその同盟国に批判的な人はどこにでもいるのです。一部の人々の入国を拒否すれば解決するのであれば良いですが、現実はそう言うわけにはいきません。人間は嫌われていると感じたら余計その人のことが嫌いになるものです。北風と太陽の話ではありませんが、相手の言い分をよく聞き、悪いものは悪いと言える、良いことは良いと歓迎するようにすれば、多くの国の人たちはアメリカを敵視しなくなるかもしれません。簡単ではありませんが、今の政策は逆効果だと思います。プロミス審査

ポイント還元率に注目!!

ポイント還元率でおすすめのクレジットカードはジャックス(サンドラック)カードです。カードを使えば使うほど、還元率が高くなります。サンドラックで買い物する方には是非おすすめです。カードを使うのは、サンドラックに限らなくとも還元率は他のクレジットカードに比べて高いと思います。ポイントで交換できる商品の中でも、携帯料金に充てることのできるJデポモバイルというものがおすすめです。交換レートもよく、毎月必ず支出する携帯代でのキャッシュバックと考えることができるかと思います。
そのような商品に細かに交換していけるので、ポイントの有効期限を心配しなくてもよいというのもメリットだと思います。
おすすめの理由と言える、無料のものを3つ紹介します。
1つ目は、年会費。もちろん無料です。クレジットカードの基本ですよね。
2つ目は、ETCカードも年会費無料で作成できるので非常に便利です。基本のクレジットカードの年会費が無料でも、ETCカードは年会費がかかるカードも多いですよね。三井住友銀行カードローン 審査 厳しい
3つ目は、利用明細の郵送です。毎月の出費を確認したい人にはもってこいですね。私も毎月郵送してもらい、重宝しています。貯まったポイントを毎月確認できるのも良いです。